小さい春 見つけた!!

先日、農園に行って来ました。 畑に着いたのは午前10時過ぎ・・なのに温度はまだ-1℃ なかなか気温が上がりません。 ダウンジャケットと 手袋の準備はして来たけれど、耳当てもして来るんだったなぁ‥と ちょっと後悔 (‘ω’) 剪定の済んだハスカップとブルーベリーの木は随分とスリムになり 畑は、何もないカラカラした感じ。冷たい風が吹いています。 そんな中、ブルーベリーの枝の先をよく見ると・・・ 新芽がついてます~!! ハスカップも~(*^▽^*) ハスカップの新芽の付き方が ちょっと不思議! 先端に つぼみのような新芽があって、次から節のような芽が同じ間隔に 大きい 小さい 大きい 小さいと並んでいます。 葉っぱ?! 実?! ・・これはどんな風に成長するのか・・ぜひ観察がしてみたい! そして足元を見ると オオイヌノフグリの可愛い花が咲いていました(*^^*) 今まで冬の畑には あまり行ったことがありませんでしたし、 小諸の2月は まだまだ真冬だと思っていました。 でも・・草木は春の準備をしているんですね。 ハスカップやブルーベリーの芽吹きが 今から楽しみです!

コメントは受け付けていません。